ファッション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
桜真由

50代女性、NGファッション~美しく年齢を重ねるための3つのポイント~

ladyplus011
最近は、オシャレな50代女性が増えてきました。一方で、子育てに追われて自分の身なりに構ってこられなかった女性が、ファッションのコーディネイトに自信をなくしているという声も、よく聞きます。

年齢的にも、華やかさを演出するために、これまで着てこなかった、きらびやかなアイテムを持つ女性が増え始める年代でもあります。ですが、そのファッションが周囲に認められているとは限りません。

オシャレな50代を目指すために、まずNGファッションを知ることから始めてみましょう。

50代女性にまず気を付けてほしいこと

ファッションの話に入る前に、50代女性に覚えておいてほしいことがあります。

それは、洋服のサイズが自分に合っていることが、ファッションの基本だということです。

大きければすそ上げすればよいと考える50代女性も多いのですが、丈を詰めることで、洋服のデザインやラインが変わってしまうことで、オシャレじゃなくなってしまうことも多々あるのです。

パンツの裾や袖口だけでなく、肩幅があっているかどうかも、ジャケット選びなどでは重要です。きちんと試着をして、全身が映る鏡の前で、きちんと確認してから購入するようにしてください。

NGファッションってどんなもの?

では、50代女性に多い、NGファッションについて考えてみましょう。

年齢を重ねることで多くなるファッションに、「キラキラしたもの」があります。

バッグがゴールドなのに、ベルトがシルバーなど、さまざまな金属色をミックスしている50代女性をよくお見かけしますが、決してオシャレには見えません。

同様に、スパンコールやラインストーンがたくさんついたキラキラなアウターなども、周囲から見ると奇異に見えてしまいます。

1カ所をキラキラにするなら、それ以外は黒やグレーなど、おとなしい感じの色でコーディネイトするようにすると、「とにかく派手!」という印象はなくなります。

また、洋服を着る時に柄ものを多用したり、多色づかいをすると、全体のバランスが悪くなることが多いです。

同系色でコーディネイトしたり、一色だけ反対色を入れるなど、あまり色が多くならないよう心がけてみてください。印象がグッと、変わるはずです。

それと、50代女性であれば、トレンドに走りすぎないことも大切です。7分丈のパンツやチェック、ドット柄などは、黒やグレーが基調であれば50代女性も着こなしは簡単ですが、色が入ると上に着る服のコーディネイトが難しくなります。

普段はカジュアルな服装な50代女性が、トレンドだからとエレガントファッションを身にまとっても、着なれていない感じが周囲に伝わってしまうものです。

ファッションの中でも、自分が得意、あるいは好みの分野は何かを考え、アイテムを買い足すことで着回しがきくように、洋服選びをしてみるのもよいかもしれません。

オシャレを諦めるのは、もっとNG!

自分のファッションを振り返って、「NGファッションに身を包むくらいなら、もうオシャレなんてしない!」と感じている50代女性も、いるかもしれませんね。

一方で、「お金がないから、ファッションは諦める」と考えている方もいるはずです。

ですが、安い洋服を適当に着ている女性は、周囲から魅力的には見えません。

いまは安くておシャレな洋服を手に入れやすい世の中なのですから、自分に合ったものを見つければ、必ず変身できます。自分の体型や予算を鑑み、無理のない範囲でオシャレを楽しみましょう!

そしてもう一つ、これはNGなことをお伝えしておきたいのです。

それは、ファッションとメイクがちぐはぐにならないように気を付けることです。

50代女性の中には、若いころと同じメイク方法で、アイシャドウやチークの色も、昔から変わらないという方が少なくありません。ですが、そうした古いメイク方法や色遣いが、いま流行っている洋服と合っていないケースが多いのです。

ショッピングモールの化粧品コーナーなどで、美容部員の方などに相談しながら、メイク方法を見直すことで、こうしたミスマッチのNGを防げるようになります。ぜひ、試してみてください。

ファッションをもっと楽しもう!

近年の50代の女性は若くて、活動的な方が増えています。

洋服はただ着るものなのではなく、自分を表現する手段でもあり、周囲から見られるものでもあります。

だからこそ、年代に合っていることだけでなく、あなたに似合っているかどうかに、こだわるのがとても大切なのです。

ファッションは、お金をかけなくても楽しむことができます。

これまでのNGファッションから脱却し、美しく年齢を重ねていくためにも、自分に似合うものを探してみませんか?

そこで大事になるのは、もしかしたら他人の真似をすることではなく、自分で自信を持つことなのかもしれません。

より美しく年齢を重ねていくためにも、トレンドは合うものをチョイスするくらいの気持ちで、前向きにファッションを楽しんでいきましょう!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

桜真由

情報誌の編集を経て、ライターとして独立。教育、育児、就職、医療、美容など、さまざまな分野の取材・執筆を手掛ける。

スポンサーリンク