ファッション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ポプラ ポプラ

20代女性、モテファッション~子供っぽさを出さないモテファッションを目指そう!~

ladyplus016
20代の女性は、オシャレをしたい盛りではないでしょうか。今よりも、もっともっとオシャレになりたい、更にオシャレを磨いて男性からも、女性からもモテる素敵な女性になりたいと思う女性が多いようです。
 
ただ、オシャレである、モテるというのは、人によって価値観や目線が違うので一概に何が一番いいという事は難しいかもしれません。ギャル系が好きな方、清楚系が好きな方、カジュア系が好きな方など男性も、女性も好みがまちまちであることでしょう。

ですので、ファッションでオシャレになる事で一貫して言えることは、自分に自信を持てるようになって、内面からもすてきな女性になれるという事です。自分に一番ぴったりのモテファッションをしたいという人、オシャレに興味があるという方は、是非このぺージを見てください。

スカートを履く

ボトムスにはいつも何をはいていますか。女性でもパンツ派と言う人は結構多いかとは思いますが、パンツ派の女性でも、たまにはスカートにチャレンジしてみると良いかと思います。いつもパンツばかり履いている女性が急にスカートになるとギャップがあり、それだけでモテてしまうこともあるのです。

ただし、「スカート=足を見せる」というわけでもありません。実は多くの男性がミニスカートよりもロングスカートの方を支持しているのはご存知でしょうか。

もちろん短いスカートも可愛く、下品にならない着こなしをすればモテファッションの1つになります。ショートやミディアム丈などの足見せに抵抗がある方はロングでチャレンジをしてみると効果的です。

シンプルにまとめる

20代にもなると、大人可愛いいファッションが好きな方も多いのではないでしょうか。ふりふりの甘目なファッションの方が男性からも同性からも支持が高い傾向があります。

シンプルな無地、ボーダーなどのシンプルファッションが万人受けするモテファッションです。例えば少し胸元の開いた無地のTシャツなど、シンプルなデザインを選び、明るい色のストールや靴なども子供っぽくならず印象が良いです。小物などに意識をすることで少し大人のモテファッションに近づきます。

ふんわり柔らか

女性の印象を良くするポイントが「ふんわり」と「柔らか」です。夏はふわっとしたシフォン生地の白っぽいお洋服は、涼しげで見た目も愛らしくかわいらしいですよね。冬はだぼっと大き目なニットやポンチョで身体を包み込むように見せると、かわいらしくまとまりますね。

デコルテ、手首、足首を出す

冬は寒いので、足首を出すのは難しいかもしれませんが、レギンス等を合わせてシルエットを出すのがポイントです。この3点の肌見せをすることで、全体が引き締まってスタイルの良い女性に見えるポイントです。

首がしまったタートルネックのシャツよりも、思い切って首回りがすっきりしたスタイルでのお洋服を着た方が、全体のバランスが良く、スタイルも良く見えるモテファッションに仕上がります。

アクセサリーはシンプルに

アクセサリー類は、あまりごちゃごちゃつけずにシンプルに仕上げるようにしましょう。大ぶりなものを付けたいときには、色選びなどに注意が必要です。大きなものをたくさんつけるのは、どうしても子供っぽくなるのはNGです。

靴選び

靴選びは意外と難しいですよね。スタイルをよく見せるにはヒールだけれど、高ければいいというわけではありません。モテるという観点でみると、時と場合によって履き分けるのがポイントです。例えば、公園デートの場合はヒールよりもペッタンコの方がウケがいいです。

ヒールだと、脚がつかれていないか気になる、歩幅を合わせなければならないのが面倒と言う意見があります。ですので、時と場合によって履きこなせるように、季節に応じて最低でも2足ずつは用意しておきたい所ですね。足元は、さりげないスタイルアップを目指すと印象がよさそうです。

まとめ

20代のモテファッションのカギは、10代の時よりもちょっと大人びた格好を目指すことです。ふんわりと柔らかい印象は、女性らしく見えるので、常に心がけるようにしましょう。

身体のラインを見せたくないという人は、だぼっとしたふんわりスタイルで決めればモテファッションも同時に抑えることができるのでお勧めです。

ただし、デコルテ、手首、足首などの身体の細い部分は、身体のメリハリが出るので出しておくのが吉です。ウェスト部分もきゅっと占めたり、ふんわりとの絶妙なバランスを心がけるようにするのがポイントでしょう。

また、ファッションと共に気を付けたい靴選びも慎重に、足先までしっかりとオシャレに気を使うとより印象が良くなります。高いヒールやピンヒールは、一見スタイルを良く見せることができるので女性は選びがちですが、場所を選んでから履くようにしましょう。絶対にヒールは「モテる」とは言えないコーディネイトなので注意が必要です。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

ポプラ

 30代の子持ち主婦です。二人のちびっ子(3才と5才)と毎日格闘中。癒やしの時間は、大好きな観葉植物のお世話をしている時で~す。

ポプラ

スポンサーリンク