恋愛・家庭

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レディプラス編集部 レディプラス編集部

夏だ!デートだ!恋の季節!【夏のデート対策をしよう】

ladyplus049
待ちに待った夏到来。夏だからこそできる楽しいことがいっぱい待っているはず!夏の恋、夏のデートを思いっきり楽しむために夏デートの定番スポットと夏デートの注意点、オススメの夏デートファッションをお伝えします。

夏デートの定番スポット

・海&プール

夏デートの定番といえば海&プールです。彼に水着姿を披露するために、夏前からダイエットに励む女子も多いはず。

意外と世の中にはぽっちゃり女子が好きな男子が多いようだけど、でもやっぱりキュッと引き締まったウェストラインはキープしたいですよね。お風呂あがりにウェストを絞るストレッチを数分行うだけでメリハリのある綺麗なボディができますよ。習慣づけて年中いい女を目指しましょう。

そして忘れちゃいけない水着選びですが、夏デートのための水着ならば自分の好みを優先させるよりも、男子ウケする水着を選んじゃいましょう。気心知れたカップルならば彼の好みに合わせたり、どうせなら一緒に選んで見るもの楽しいですよね。

まだ彼の好みが分からないのなら、最初は白っぽい無地の水着を選ぶほうが無難です。けっしてヒョウ柄やトラ柄など度肝を抜く柄や、奇抜なデザインは避けましょう。彼にとっての海&プールの思い出が、あなたの魅力ではなく、度肝を抜かれた水着しか残らないようでは恋もひと夏で終わっちゃいますよね。水着が主役ではなく、あなたが主役になるべきです。

・花火&お祭り

夏の風物詩と言えば花火に夏祭り。いつもの生活とは違うレトロな雰囲気がたまりませんよね。そして花火&夏祭りを楽しむアイテムが浴衣。最新の浴衣セット(浴衣・帯・腰ひも・下駄)が1万円以下というお手頃価格で手に入るので、夏デートの一番の決めどころとして気合を入れて選んじゃいましょう!

ただし、普段着慣れない浴衣をイキナリ来てデートに繰り出すのは考えものです。下駄で歩くのが疲れてしまったり、浴衣の着崩れが気になって彼との会話に集中できなかったり。可愛くキメたのに残念なことにならないよう、デート前に一度着慣らしておきましょう。

元気いっぱいの女子も、この日ばかりはしっとりとお淑やかな女性を演出しましょう。普段は見せられない浴衣姿を披露することで男心をばっちり捕ら恋の花火を打ち上げてください。

・バーベキューパーティー

仲間と一緒に楽しみたい彼なら、夏はやっぱりバーベキュウでしょう!と張り切っているはず。二人っきりのデートも楽しいけれど、彼のお友達と交流を深め「可愛くて性格のいい彼女」をアピールできるチャンスです。

彼のハートをつかみつつ彼友からの評判を上げるためにも、まずはファッションチェック!「食べにだけ来ました」的なオシャレファッションではいくら似合っていても好感度ダウンです。動きやすいカジュアルな服装を選びましょう。

持ち物分担があれば、それを持っていくのはもちろんですが、皆で使うための虫除けスプレーやウエットティッシュ、ゴミ袋など、あると便利なグッズも持って行くと「気が利く子」と好感度アップ。

そして自分も楽しみながらお手伝いは率先して引き受けましょう。見ている人はちゃんと見ています。後片付けなど地味な仕事も面倒臭がらず笑顔でこなしちゃいましょう。

夏デートの注意点

せっかくの夏デートを台無しにしないためにも、夏ならではの対策が必要です。

・脱毛の処理忘れ対策

まさか水着になるのにワキや腕&脚のムダ毛の処理を疎かにする人はいないでしょうが、普段は見えないところ、アンダーヘアーの処理を忘れたがためにVラインから飛び出して恥ずかしい思いをしたなんて人いませんか? そんな興ざめな状況に陥らないためにも、自宅で一度水着を着てみて隅から隅までボディチェックしましょう。

・日焼け止め対策

夏のアウトドアデートには日焼け止め対策は必須です。普段使いの日焼け止めでは足りないので、ウォータープルーフの日焼け止めを使いましょう。水着なら背中部分は彼に塗ってもらうとスキンシップになって二人の距離が近づきますよ。

念のため薄手の長袖パーカーなどを持っていくのもオススメです。休憩時間などに羽織るだけで少しは紫外線から守ってくれます。

・メイク崩れ対策

汗をかくとメイクが崩れやすくなりますよね。化粧水を塗る下地作りから普段よりも念入りに作り上げましょう。ファンデーションの厚塗りは逆にメイク崩れの原因になるので、軽く叩きこむように薄く塗りましょう。

汗をかいてしまったらハンカチの角を直角に当て、拭き取るのではなく吸い込ませるように取り払いましょう。化粧直しにファンデーションを上塗りするのは化粧崩れの原因になるのでNGですよ。代わりにコンシーラーとパウダーファンデーションで乗り切りましょう。

・水分過剰と水分不足

暑いとついつい飲み物を飲んでしまいます。適量飲むことは熱中症対策のためにも必要ですが、飲み過ぎるとトイレが近くなって何度もデートを中断するハメに。「こいつトイレ近すぎ~」と彼に思われるのも恥ずかしいので、水分は適度に抑えましょう。甘い飲み物は喉が乾く原因ですから水を飲むようにしましょう。

とは言え、トイレに行かないように一切水を飲まないなんて過激なことは考えないでくださいね。途中で倒れてしまってデートが中止になるのも嫌ですもんね。

夏デートで男子ウケする服装は?

日本の蒸し暑い夏に、ゴテゴテでトロピカルな原色の派手服を着用しては、男子がドン引きするのは間違いなしです!

もともと日本人男性には夏冬かかわらず女の子らしい可愛げのある服装を好む人が多いもの。特に夏場は白や淡い色で涼しさを演出しましょう。

初めてのデートに関しては、夏だからといって胸元をぐ~んと出してお色気で迫るよりも、清楚な可愛らしい感じにコーディネートすると吉です。

最後に

いかがでしたか?夏デートを制する者は恋を制する?というくらい大切な恋のシーズン。彼氏と一緒に楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

レディプラス編集部

LadyPlus編集部です。 女性に役立つコンテンツを発信していきます。 よろしくお願いします。

レディプラス編集部

スポンサーリンク