健康・食事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レディプラス編集部 レディプラス編集部

スポーツをして健康的にダイエット【人気のスポーツ】

ladyplus083

ダイエットを痩せることと定義するのであれば、スポーツを取り入れてみるのも有効な手段。ただ食べないだけでは身体にはよくありません。

スポーツをすることで代謝もよくなり消化機能も活性化。そうなれば同じ量の食事を摂取していても痩せやすい身体を作ることができ、健康的に体重を落とすことができるのです。

リバウンドを防ぐこともできますし、空腹によるイライラを抑えることにも繋がるでしょう。

ダイエットとして用いられる人気のスポーツをピックアップするので、できそうなものから始めてみてください。

スポンサーリンク

歩く・走る

ランニング、ジョギング、ウォーキングはダイエットとして非常に人気のあるスポーツです。何よりも手軽。

道具もほとんど必要ありませんし、家の周りを走ったり歩いたりするだけでいいわけですから、今すぐにスタートさせることができます。

もちろん足を痛めないためにシューズを用意したり、汗で不快な思いをしないためにウェアを用意する必要もありますし、さらには正しいフォームを身につけて大きな効果を得た方がダイエットにはいいのかもしれませんが、とりあえずは歩く・走る行為を始めることに重点を置いてみるといいでしょう。

自分のペースで行えるのもこのスポーツのメリット。徐々に距離を伸ばしたりスピードをアップさせれば、どんどんダイエット効果も高まります。

スイミング

スイミング、これもランニングやウォーキングと同じように人気のある有酸素運動です。

有酸素運動はとにかくダイエットには最適。適度に筋肉量を上げ、心肺機能を高めることで血流を改善、内臓にも良い影響を与え食べたものを消化し易い身体を作り上げます。

地上を歩いたり走ったりするよりも水の抵抗があるので、より効果は大きく、しかし足などへの負担は軽いとあって、女性にはとても人気のスポーツとなっています。

ジムにあるプールに通えば天候にも左右されませんし、夏でも冬でも快適。そしてこのスイミングの隠れたダイエット効果が、「周囲からの視線」にもあります。

水着姿を周りの人に見られているわけですから、それだけでもダイエット効果は抜群。気合いも入りますし、見られているという意識によって美しく保とうと思うので、痩せるだけではなく女性らしさも手に入れられるでしょう。

スロートレーニング

スロートレーニングは、筋力トレーニングの一種です。

特徴的なのはそのネーミングにも表れているように、ゆっくりとした動作で筋肉に負荷を与えること。

通常の筋トレは筋肉を鍛えることだけに特化するので女性が過剰に行うと筋肉質になってキレイな身体にはなれず、さらにケガをし易いというデメリットもあります。

しかしスロートレーニングであれば、呼吸をしっかりと整えながら行うため、成長ホルモンも適度に分泌し、若返る効果も期待できるとされているのです。

軽い負荷で十分な効果が得られるので、ケガの心配もほとんどなし。自宅でも行うことが可能です。

適度な筋肉もつきますから、脂肪燃焼の効果も抜群。週に1回から2回程度取り入れてみてはどうでしょうか。

ヨガ・ピラティス

女性がダイエットや美容のために行うスポーツの定番と言えば、ヨガやピラティス。

これらに特化した教室もあちらこちらにありますし、関連書籍やDVDも数多く発売されています。自宅でも気ままに行うことができるでしょう。

ヨガとピラティスの差別化はとても難しくなりましたが、指導する人によって共通点が多かったり、あるいは同じヨガでも内容が大きく異なることもあります。

教室であれば見学に訪れ、DVDなどであればネットで評判などをチェックした上で、気になったものや気に入ったものを取り入れてみるといいでしょう。

ボクササイズ

ボクシングと聞くと野蛮なイメージを思い浮かべる女性が多いはず。でもボクササイズはボクシングとは似て非なるもの。

中には本格的にボクシングに取り組む女性もいるかもしれませんが、ダイエットのためであれば、主にサンドバッグやトレーナーのミットめがけてパンチを繰り出す、これだけでも十分効果が期待できます。

ボクササイズを取り入れるメリットは、ストレス解消になること。ただスポーツをして痩せるだけではなく、とにかくスッキリするのです。

また、護身術を身につけることもできるかもしれません。これはあくまでもオマケですが、スポーツをしてダイエットできた上に強くもなれる、身体だけではなく芯もしっかりとした女性を目指すならボクササイズはうってつけなのです。

ゴルフ

女性に人気急上昇中のスポーツの中で、ダイエットとしても用いられることが多いのがゴルフです。

あまりダイエットのイメージが湧きませんか?ゴルフは意外と全身を使います。特に腰を捻る運動を常にするので、ウエスト部分の引き締めには大きな効果を発揮してくれるでしょう。

何も本格的にコースを回る必要はありません。今ではゴルフバーも女性が行き易くなっていますし、打ちっぱなしだって十分効果あり。

ゴルフを極めると姿勢がよくなるとも言われているので、それだけでも内臓が正常な位置に落ち着き、痩せることができるでしょう。

ダイエットにスポーツを取り入れたい、でも汗をダラダラかいたり息が上がるような運動は苦手、そんな人はゴルフを取り入れてみてはどうでしょうか。

まとめ

ダイエットとしてこれらのスポーツを取り入れるからには、継続することが何よりも求められます。

継続するために必要なのは、そのスポーツを心から楽しむことです。面白さを見出し、上達することに喜びを感じる、それができれば継続でき、そしていつの間にか理想のスタイルを手に入れることができていることでしょう。

また、誰かと一緒に楽しむことも継続に役立ってくれるはず。同じスポーツをたしなむ仲間を積極的に見つけてみてください。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

レディプラス編集部

LadyPlus編集部です。 女性に役立つコンテンツを発信していきます。 よろしくお願いします。

レディプラス編集部

スポンサーリンク