恋愛・家庭

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レディプラス編集部 レディプラス編集部

「最初はいい人だと思ったのに・・・。」ダメ男を見分けるポイントとは?

ladyplus046
どういう訳か、付き合う男性はいつもダメ男ばかり・・・そんな女性っていますよね。「最初はいい人だと思ったのに」と思っても、あとの祭り。付き合っている期間が長くなれば、ダメ男だとわかっていながらも情が移り、なかなか別れられなくなってしまいます。

最初はいい人だと思っても、ダメ男は最初からダメ男なのです。最初に見抜けなければ、「こんなはずじゃなかった」と後悔することになります。

ここでは、ダメ男にありがちな特徴を紹介しますので、彼に当てはまる点はないかチェックしてみましょう。もし当てはまっていれば、彼はいい人を装ったダメ男かもしれませんよ。

ダメ男の特徴

まず覚えておいてほしいのは、ダメ男は見た目ではわからないということです。茶髪でだらしのない格好、ジャラジャラとアクセサリーを付けた、見るからに「ダメ男」。しかし、そんな外見の人でも仕事は責任を持ってしっかりやる、付き合った彼女は大切にする、そんな男性もたくさんいます。

ではどのような男性がダメ男なのでしょうか。本当のダメ男は見た目では判断できません。彼の経歴・話し方・他人への態度など、気をつけてチェックしてみてください。

・転職グセがある

誰でも一度や二度は転職したいと思うことがあるでしょう。実際に転職をしている男性もたくさんいます。しかし、3回以上転職を繰り返している男性は要注意です。

「俺に合った仕事じゃなかった」「あんな上司の下で働いていられるか」

そんな理由で転職を繰り返している人は、口ばかりでただ単に忍耐力がないわがままな男性かもしれません。

・他人への態度が違う

彼が優しくて親切であっても、それはあなただけに見せている態度かもしれません。あなたと関係のない第三者への態度をチェックしてみてください。

例えば、レストランでの店員への態度はどうでしょう。店員がちょっとしたミスをした時、激しく怒ったり横柄な態度を取ったりしませんか?

そういうところのある男性は、自己中でもしかするとDV癖のあるダメ男かもしれません。突然態度が豹変する男性は要注意です。

・時間にルーズ

待ち合わせをしても毎回連絡なしに遅れてきて、悪びれのない態度を取ったり、あきらかに嘘っぽい言い訳をする男性は、浮気性の男性かもしれません。一度許すとどんどんエスカレートし、平気で嘘をつくこともあります。

毎回時間を守れない人は、他のことにおいてもルーズでだらしのない人が多いのです。

ダメ男を引き寄せているのはあなた自身かも!

「いつもダメ男に引っかかるのは、男運がないから」と思っている女性も多いかもしれません。しかしちょっと待って下さい。たまたまダメ男に出会ってばかりいるわけではなく、あなた自信がダメ男を引き寄せているのかもしれません。

ダメ男を引き寄せる女性にも特徴があるのです。

・面倒くさがりの女性

物事をあまり深く考えることをせず、「ま、いいか」「なんとかなるか」と前向きにとらえる女性は、ある意味おおらかでポジティブですが、ダメ男に引っかかる可能性がとても高いのです。

彼のちょっとした態度や言動から、勘のいい女性はダメ男だとすぐに気づいても、面倒くさがりの女性は深く考えず、そのうち好転するだろうと考えます。そればかりか、最初に出会ったときに彼に対してしっくりこない部分があっても、押し切られて「ま、いいか」と付き合ってしまい、結果「ダメ男だった」と嘆くことになるのです。

・情が深い、お人好しの女性

捨てられている犬や猫を見ると放っておけなく、ついつい飼ってしまうような女性は、ダメ男につけ込まれやすいタイプです。

頼まれるとNOと言えなく、彼のダメな部分に気づいても、「そんなこともあるよね」「きっと直してくれるはず」と全てを受け入れてしまうのです。

ダメ男は改造することができる?

ダメ男とは言っても、どうやっても直らないダメ男と、改善の余地があるダメ男がいるはずです。彼を本当のダメ男にしてしまうのか、改造することができるのか、あなた自信にかかっているとも言えます。

「ダメ男だけど良いところもたくさんある。ここさえ直してくれたら・・・」と思うのであれば、リミットを決めることも大切です。そこで彼が変わらなければ、本当のダメ男と判断し、さっさと見切りをつけてしまいましょう。

何度口で言ってもやめてくれない、「もうやらないから」と言いながら繰り返す男性は、あなたがどうせ許してくれると甘えているのです。次にやったら別れるということを伝え、もしまた彼が繰り返した場合は、本当に別れる覚悟を持たなければなりません。

そこで許すとまた同じことの繰り返しになってしまいます。許してしまうなら、改造は無理と言うことです。

<おわりに>

ダメ男を見分ける際には、自分がどこまで許せるのかをきちんと線引きしておくと、ダラダラと別れられなくなることもありません。ここまでは許せても、それを超えると許すことはできない、ということを決めておくのです。

どんなダメ男でも良いところはあるはずです。他人に迷惑をかけることなく、自分が我慢できる範囲であれば、ダメ男であっても愛情があれば無理に別れる必要はありません。

ただし、線引きを曖昧にしておくと、どんどん許すことが増えていってしまいます。許せないことは許せない、そこはきっちりと決めて、見切りをつけることも大切です。

「こんなはずじゃなかった」と後悔することのないように、幸せになるための決断をして下さい。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

レディプラス編集部

LadyPlus編集部です。 女性に役立つコンテンツを発信していきます。 よろしくお願いします。

レディプラス編集部

スポンサーリンク